幼稚園教育実習直前ガイダンスを開催しました


 7月31日(金)、本学420講義室において 「 幼稚園教育実習直前ガイダンス 」 を開催しました。
 8月17日から始まる「 幼稚園教育実習 」 を目前に、児童学科3年生の幼稚園課程を履修している56名に対して行ったものです。
 学長先生と児童学科長よりそれぞれ励ましを受け、不安を抱きながらも決意を新たに真剣に聞き入っていました。



 幼稚園教育実習に際しては、「
平成26年 幼稚園教育実習体験報告会資料 おひさま」が実習生のバイブルとして活用されます。これは、昨年幼稚園教育実習を終了した一つ上の先輩が制作したもので、
  ・実習中の注意や流れ
  ・研究保育と指導案について
  ・うたあそび、手あそび
  ・絵本・紙芝居の読み方とポイント
  ・子どもたちがかかりやすい病気

など内容盛りだくさんで、重要な事が分かりやすくまとめられています。


 最終ページには「後輩の皆さんへ」と題し、
  ・どんなことでも、分からないことは聞く!
  ・コミュニケーションをとるのも勉強!
  ・自分らしく子どもたちと関わって下さい!
  ・子どもたちへの愛情は伝わります
  ・休む時には休んで、やるときにはしっかりやる!
  ・失敗を恐れず、何でもチャレンジして下さい。
  ・自分が納得するまで準備を徹底☆
  ・事前の準備がそのまま実習の充実度に反映される!
  ・一日一日大切に頑張って下さい。

など、心温まる励ましのメッセージが記載されています。


 実習に出掛けるのは緊張しますが、先生方や先輩にも応援いただき、精一杯頑張ってきます!!  これから出会う子ども達、楽しみに待っててね!