関東圏ネットワーク懇談会を開催しました




 2月20日(土)横浜中華街において、卒業生と学長以下7名の教職員が出席し、総勢40名で 「関東圏ネットワーク懇談会」 を開催しました。



 親元を離れ関東方面に就職した卒業生や、これから上京を考えている在学生の不安が少しでも解消できるようにと、学科や職種・年齢を問わない、何でも話せ信頼し合える仲間づくり(ネットワークづくり)を目指し、毎年この時期に 「関東圏ネットワーク懇談会」 を開催してきました。


小澤学長の挨拶 

乾杯 − 児童学科卒 齊藤正子 さん 



 翌朝早くにシフトが入っているのにも関わらず駆け付けてくれた栄養士さん。交番勤務の婦警さん。育児休暇を終え4月から職場復帰が決まっている幼稚園の先生。はるばる京都から駆け付けてくれた小学校の先生。たくさんの近況報告や思い出話で、会場は耐えず笑い声に包まれていました。







平成27年3月に卒業し、新会員になった卒業生一人ひとりが挨拶を兼ねて近況を報告しました。

初心を忘れないために、大学時代の制服を着て参加しました。
もちろん襟には校章のバッチが付いています(笑)。










 また、昨春の卒業生が勤務する小・中学校と各教育委員会も訪問しました。お礼方々挨拶を交わし、これからの進路相談に役立つ情報の提供を受けてきました。


相模原市の中学校に勤務する、小澤さん(家政学科卒)

埼玉県の小学校に勤務する、菊池さん(児童学科卒)



最近の嬉しいお知らせ
(配布資料の一部紹介)